のん(能年玲奈)のインスタを心から応援!現在は事務所と和解交渉か?

      2019/03/21

様々な騒動のあとも、必死になって頑張っているのん(能年玲奈)さん。

インスタからは個性的で可愛らしい元気な姿がうかがえます。

そんな元気なのん(能年玲奈)を心から応援し今後の活躍を期待しております。

今回は、心から応援の意味を含めまして、(能年玲奈)さんについて解説していきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!




のん(能年玲奈)の経歴

のんさんの本名は能年玲奈(のうねん れな)。

1993年7月13日生まれの兵庫県出身です。

2006年に芸能事務所のオーディションに合格し、本名の能年玲奈で芸能活動を開始しました。

2010年には映画「告白」に生徒役として出演し、女優デビューを果たしています。

2012年3月からは「カルピスウォーター」の第11代のCMキャラクターとして起用されました。

そして2013年4月には、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」のオーディションで多数の応募者の中から見事にヒロイン「天野アキ」に抜擢されました!

じぇじぇじぇ」は2013年の新語・流行語大賞の年間大賞を受賞し、年末の紅白歌合戦の紅白PR大使を務め、「能年玲奈」の名前が全国に知れ渡ることになります。

そして2014年には、女優としての活躍がめざましく、数々の賞を受賞しました。

女優としての実力はもちろんなのですが、その可愛らしい笑顔も人気の秘訣でしたよね。

しかし、2015年4月の女優としてもこれからというこの時期に、所属事務所からの独立騒動により、以降事実上の休止状態となってしまいました。

大人の事情があるにせよ、ここまで露骨に干されてしまう芸能界という世界に恐怖を感じるとともに、本当に何があったのかも知りたいところですよね。

オススメ記事:バカリズムの高校は福岡のどこ?ヤンキー時代の画像があるのか調査

のん(能年玲奈)の事務所独立騒動

のん(能年玲奈)が2015年1月に所属事務所に無断で、個人事務所を設立したとされています。

そして同年4月25日に個人事務所設立の情報が流れ、事務所独立騒動に発展してしまいましたね。

翌2016年7月に所属事務所との契約が終了したことを受け、芸名を「のん」に改名することを発表しています。

しかし、所属事務所からは契約上の問題が解決していないことを理由に、裁判沙汰になっているようです。

残酷にも時間だけは着実に流れてしまい、同世代の女優たちが次々と活躍していくようになりました。

そんな焦りもあってか、のん(能年玲奈)さんは何とか復帰を目指し、様々な活動を行っていきました。

Sponsored Link




のん(能年玲奈)の休止状態からの脱却

芸名を「のん」に改名し、2017年に入り、徐々にCMや各メディアに登場してきましたが、本格的な活動とはほど遠い状態です。

同時にインスタでの情報発信も開始し、「のん」が新たに独自のレーベルを立ち上げ、音楽活動を本格化させることを発表しましたね。

インスタで様々な姿を発信していることも話題となり、「のん」のインスタが徐々に広がってはいます。

試行錯誤を重ねつつ、様々な動きを見せているのん(能年玲奈)さんですが、その活動に大きな力が阻止しているのでしょうか?

芸能界における見えないルールを犯してしまった代償が、ここまで長引くとは思ってもいませんでした。

オススメ記事「モヤさま」福田典子アナの評判は?大江・狩野アナとの比較、検証!

↓↓海女のアイドル誕生にじぇじぇじぇ!震災後の日本を元気づけた、型破りの爆笑朝ドラ
視聴できます!

Sponsored Link




本ページの情報は2019年3月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

おわりに

2018年も残り半分になってしまいましたが、「のん」は2018年下半期は女優としての再始動を本格化させたいと考えているようです。

そして、事務所との和解交渉にも本腰を入れているようですが、イマイチ良い情報が伝わってきません。

しかし決してあきらめることなく、頑張ってもらいたいと思います。

女優としての復帰はもちろんですが、のん(能年玲奈)のインスタも楽しみにしております。

色んな表情や意表を突いた格好でインスタを盛り上げて下さい。

のん(能年玲奈)のインスタを心から応援してます!

そして再び、各メディアでご活躍されることを心から応援してます!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , ,