柄本佑と安藤サクラの家系図が凄い!結婚までの馴れ初めも紹介!

   

夫婦で俳優として活躍している柄本佑さんと安藤サクラさん。

2017年には第一子となる女の子も誕生するなど、幸せな家庭を築いています。

そんな二人ですが、2世タレントとしても有名ですよね。

今回はそんな二人の家系図や結婚にいたるまでの馴れ初めについても紹介していきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




柄本佑のプロフィールや家系図は?

まずは簡単な柄本佑さんのプロフィールから紹介しますね。

柄本 佑(えもと たすく)さんは1986年12月16日生まれで、東京都の出身です。

2019年の誕生日で33歳になるんですね。

身長は182㎝で血液型はB型です。

父親は俳優やコメディアンとして活躍している柄本明さんです。

母親も俳優として活躍していた角替和枝さんでしたが、2018年10月27日に64歳という若さで亡くなっています。

何とか孫の顔を見せらることが出来て良かったですよね。

そして弟の柄本時生さんも俳優として活躍しています。

そしてもう一人、お姉さんの「かのこ」さんがいますが、かのこさんは映画関係の裏方の仕事をしているそうです。

いずれにしましても、柄本家は完全に芸能一家ということになります。

そんな両親のもとで育てられた柄本佑さんは、幼い頃から芝居や映画の話ばかり聞かされてきました。

中学生になる頃には、自然と芝居や映画を一人で見に行くようになります。

そんな柄本佑さんでしたが、最初は映画監督になることを夢見ていました。

しかし、母親のマネージャーからの勧めもあり、俳優として活動することになりました。

柄本明さんと角替和枝さんは役者という仕事に対しては、非常に熱い想いを持っており、とにかく真面目で厳しい姿勢で臨むということでも有名です。

今では俳優として大活躍されている柄本佑さんですが、両親からは厳しいダメ出しなどもあり、相当なプレッシャーにもなっていたのではないでしょうか。

そんな柄本佑さんですが、非常に素直で誠実な役者として成長しましたが、それは完全に両親のおかげと言わざるを得ませんね。

オススメ記事キムタク 長女の高校はどこ?現在はデビュー準備中との噂を調査

Sponsored Link




安藤サクラのプロフィールや家系図は? 

まずは簡単な安藤サクラさんのプロフィールから紹介しますね。

安藤 サクラ(あんどう さくら)さんは1986年2月18日生まれで、東京都の出身です。

2019年の誕生日で33歳になっているため、柄本佑さんよりも学年は1つ上なのですね。

身長は160㎝で血液型はA型です。

父親は俳優や映画監督など、様々な分野で活躍している奥田瑛二さんです。

母親はエッセイストやタレントとして活躍している安藤和津さんです。

そしてお姉さんの安藤桃子さんは映画監督として活躍しています。

そしてさらに凄いのが、母方の和津さんの父親は法務大臣などを務めた犬養健さん、そして安藤サクラさんの曽祖父に当たる人物が第29代内閣総理大臣を務めた犬養毅(いぬかいつよし)さんだったのです。

超エリート政治家の家系でもあり、多くの著名人を輩出してきた名家でした。

ただし、安藤和津さんは犬養健さんの非嫡出子として育てられ、少し複雑な家庭環境だったようです。

そんな両親のもとで育てられた安藤サクラさんは、父親の舞台を見たのをきっかけに、5歳の時には女優になることを夢見るようになっていました。

しかし小学校に上がると、芸能一家の娘ということで注目を集めることに嫌気がさし、しばらくは女優としての将来を悩んでいたそうです。

色々と悩みながらも心が強くなってきた安藤サクラさんは、高校に上がるころには女優になることを決意しました。

そして、2007年に奥田瑛二さんが監督を務めた映画「風の外側」にて女優としてデビューを果たすことになります。

その後も映画やテレビドラマ、舞台などで活躍していくことになりますが、その名前を一気に広めたのが連続テレビ小説「まんぷく」の主演を務めたことですよね。

実は「まんぷく」への出演のオファーが届いた時に、育児に専念する予定だった安藤サクラさんはオファーを受けるかどうか悩んでいました。

そして、「まんぷく」への出演を一番に後押ししてくれたのが義母の角替和枝さんの言葉だったのです。

やんないなら事務所も女優もやめちゃいなよ。やりな!

あと4人産んで女優やってたらかっこいいぜ

何ともあっけらかんとした、男勝りな性格の角替和枝さんらしい応援の仕方ですよね。

その後急逝した角替和枝さんの言葉を胸に、安藤サクラさんは女優と育児の両立を頑張ろうと心に決めたそうです。

Sponsored Link




柄本佑と安藤サクラの結婚までの馴れ初めは?

実は、安藤サクラさんと共演したのは弟の柄本時生さんの方が先でした。

そして、2008年2月に秋田で開催された「第17回十文字映画祭」に安藤サクラさんと柄本時生さんが出席します。

そこには、ほかの映画に出演していた柄本佑さんもおり、柄本時生さんが安藤サクラさんを紹介したそうです。

その時、安藤サクラさんが「はじめまして!」と柄本佑さんに挨拶したそうですが、柄本佑さんはその声に惹かれたそうです。

安藤サクラさんへの想いを秘めたまま、柄本佑さんはチャンスを伺っていました。

それから2年後に安藤サクラさんとの共演というチャンスが巡ってきます。

その映画の打ち上げの際に、柄本佑さんは安藤サクラさんとお近づきになろうと、必死に安藤サクラさんのあとをついて回っていたそうです。

そんな柄本佑さんの姿に心打たれた安藤サクラさんは、柄本佑さんにある条件を求めました。

安藤サクラさんの父親である、奥田瑛二さんに許可をもらうことだったのです。

安藤サクラさんは、そこで柄本佑さんの本気度を試したのでしょうね。

大御所俳優である奥田瑛二さんに会うことだけでも緊張するのに、交際の許可を求めに行くには、かなりの勇気がいったに違いありません。

意を決した柄本佑さんさんは、奥田瑛二さんに「結婚を前提とした交際の許可」のお願いの挨拶に行くことになりました。

奥田瑛二さんの回答は「結婚するなら3年の交際期間を経てから
というものだったのです。

その回答を実直に守った柄本佑さんは、それから3年間の交際を経た2012年3月に、安藤サクラさんと見事に結婚にたどり着くことになりました。

なんとも男らしい態度で安藤サクラさんと結婚した柄本佑さんは、本当に真面目で素直な性格の持ち主なのですね。

オススメ記事村田諒太の嫁の仕事や実家は?馴れ初めについても解説

↓柄本佑、安藤サクラとの夫婦受賞に「うれし恥ずかし」 「第73回毎日映画コンクール」表彰式




おわりに

芸能人一家同士が新しい家族になるというのは、どういう感覚なのでしょうかね。

そして産まれてきた子供は、おじいちゃんやおばあちゃんを含め、親戚全員が芸能人という環境をどう感じるのでしょうか。

生まれた時からそのような環境なので、逆にそれが当たり前のことだと感じ、一般社会のことに疎くなりそうですよね。

そこは両親の教育方針にかかってくるとは思いますが、柄本佑さんは今のところ、愛娘にメロメロ状態のようです。

そして将来的には、その愛娘が芸能人の彼氏を連れてくるということもありうるのでしょうね。

その時、柄本佑さんはその彼氏にどのような条件を突き付けるのでしょうか。

時間が流れるのは意外と早いもので、気が付いたらそのような時期があっという間に訪れると思います。

同じ愛娘を持つ父親としては、ひとごとではないため、心の準備をしておく必要がありそうです。

柄本佑さんと安藤サクラさんの間には、まだまだ子供が出来ると思いますが、角替和枝さんの言葉通り、安藤サクラさんには育児と女優の両立を頑張ってもらいたいと思います。

あんまり頑張り過ぎて、倒れないようにして下さいね!

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



 - タレント・アーティスト , , , ,