葵わかなの高校の偏差値は?大学や学部はどこ?勉強好きを深掘り!

   

実力派若手女優として注目を集めつつある葵わかなさん。

小学校5年生の頃から芸能活動を始めていますが、仕事場でも勉強をする姿を目撃されていたそうです。

芸能活動を行いつつも、学業をおろそかにしないという、勉強好きでも知られていました。

今回は、そんな葵わかなさんの通っていた高校の偏差値や、進学した大学の学部について深掘りしていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




葵わかなさんの高校の偏差値は?

葵わかなさんは1998年6月30日生まれで、神奈川県の出身です。

幼い頃からタレントに憧れていた葵わかなさんは、小学校5年生の時に原宿でスカウトされ、そのまま芸能界に入りました。

事務所に所属したわずか1週間後には、オーディションを勝ち抜き、CMデビューを果たします。

そして、その約3か月後には、テレビドラマ「サムライ・ハイスクール」にて、女優としてデビューしてしまいました。

もともとタレントに憧れてたとはいえ、芸能界に入ったばっかりで、あっという間に女優として活動できるということは、相当地頭が良くないと無理ですよね。

そして、ものおじしない性格と、チャレンジ精神を持ち続けている葵わかなさんは、その後もメキメキとその頭角を現していくようになります。

2012年12月からは、アイドルユニット「乙女新党」のメンバーとしても活動を始めますが、女優業に専念すべく、2014年7月でアイドルから卒業しました。

自分の立ち位置や、やりたいことを見極めて、しっかりとした計算の上で人生を決めているのですね。

そのような考えで、高校も女優業と両立できるところに進学することになります。

葵わかなさんの進学した高校は「日本女子体育大学附属二階堂高等学校」というところでした。

偏差値こそ「41」とあまり良くありませんが、女優業と両立するための環境を、第一として考えての選択だったのだと思います。

高校時代は軽音楽部に所属し、満喫した高校生活を送りつつも、あくまでも仕事をメインに頑張っていたそうです。

そして、大好きな勉強も決しておろそかにはしていなかったそうです。

すべてのことをしっかりとこなすという真面目な性格と、相当の努力家ということが分かりますね。

オススメ記事大坂なおみ 母親の年齢や仕事は?根室の実家についても調べたよ!

葵わかなさんの大学や学部はどこ?

葵わかなさんの勉強好きは子供の頃からだったそうで、近所の図書館にも足しげく通い、様々な分野の本を読んでいたそうです。

そんな葵わかなさんは、超多忙な高校生活を送りつつも大学進学を考えるようになりました。

幼い頃から慈善活動に興味があり、ひとつのことに捕らわれず、広い視野で勉強したいという考えから、「慶応大学総合政策部」を高校2年生の時に第一志望に決めたそうです。

慶応義塾大学総合政策学部といえば、偏差値70以上という、超難関校です。

目標を高く掲げることは素晴らしいのですが、ある程度の可能性を確信してのことですよね。

しかも、慈善活動について深く学びたいという、しっかりとした動機が固まっていることも凄いことだと思います。

目標が決まった葵わかなさんは、そこから猛勉強の日々が始まりました。

仕事の合間を縫い、あらゆるジャンルの本を1日に3冊読み、仕事場でも本を持ち込み猛勉強。

睡眠時間を削りつつも、仕事に対しては手を抜かないという姿勢。

・・・凄い根性ですよね。

そして、極めつけが、その当時の生活を振り返っての葵わかなさんの発言でした。

やっていることが興味のあることだったので、まったく苦ではなかった。」

あとは気力ですね。」

本当にカッコ良すぎですよね。

そして見事に合格してしまいます。

ひとつのことを成し遂げることだけでも凄いことなのですが、色々なことに興味を持ち、それを実現させてしまうなんて、凡人の私からすると考えられません。

将来の活躍が末恐ろしいですよね。

Sponsored Link




葵わかなさんの大学進学後

2017年1月に慶応大学総合政策学部に合格した葵わかなさんでしたが、その直後に、またまたトンデモナイことを成し遂げてしまいました。

なんと、2017年3月にはNHK連続ドラマ小説のヒロインオーディションで、見事にヒロインの座を手に入れてしまいます。

しかも、2,378人という候補者の中からの抜擢なので、倍率からすると、大学受験以上のレベルですよね。

しかし、ドラマの撮影は大阪で行われたため、さすがに大学の方は休学を余儀なくされてしまいました。

同時にその10か月の間は、初めて神奈川の実家から離れ、大阪で一人暮らしを経験しています。

その時に、親のありがたみを改めて感じさせられたそうです。

様々な経験が葵わかなさんの人間性に磨きをかけ、女優としての幅にも厚みを持たせることになっていますよね。

将来的には、慈善活動にも力を入れていくそうなのですが、何でも成し遂げてしまう根性と、恵まれた強運の持ち主でもあるので、そのままの勢いで突っ走っていってもらいたいですよね。

葵わかなさんの将来は希望に満ち溢れており、その向上心の高さには驚かされるばかりです。

今後も仕事が忙しく、学業の中断を余儀なくされることがあるとは思いますが、あまり無理をしないで頑張ってもらいたいと思います。

オススメ記事カンニング竹山に子供いない理由は?嫁との夫婦関係も調べたよ!

↓【AOKI】葵わかなさん出演TVCM15秒「ドキドキ」篇

おわりに

もともと勉強が好きだったということに輪をかけて、努力家でもある葵わかなさん。

しかもその努力を努力と感じずに、楽しんでいるということが凄すぎます。

そして、将来は慈善活動を行うということなので、女優として大成しつつ、その活動資金を自前で賄ってしまうのかもしれません。

考え方やスケールが日本人離れしていますよね。

将来的には、様々な目的で、海外にも目を向けていくことでしょう。

こんな女優さんは、ほかにはいません。

いずれにしましても、葵わかなさんは、日本を支えていくような、大物になることは間違いなさそうですね。

あまり無理をし過ぎずに、葵わかなさんの夢を実現させてもらいたいと思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , , , ,