犬飼貴丈の魅力は?朝ドラ抜擢の演技力や性格について調べたよ!

   

犬飼貴丈さんの魅力に注目が集まっていますね。

犬飼貴丈さんといえば「仮面ライダービルド」で有名ですが、4月からスタートするNHKの朝ドラ「なつぞら」に抜擢されました。

その演技力にも注目ですが、性格も気になりますよね。

今回はそんな犬飼貴丈さんの魅力について調べていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




犬飼貴丈の魅力は?朝ドラ抜擢の演技力について

犬飼貴丈さんは1994年6月13日生まれの徳島県出身です。

2012年の「第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」では、見事にグランプリを受賞しました。

そして2014年6月には、昼ドラ「碧の海~LONG SUMMER~」にて俳優デビューを果たしています。

その後も数々のテレビドラマに出演しますが、2017年に「仮面ライダービルド」の主演として活躍され、その知名度を一気に上げました。

そんな犬飼貴丈さんの最大の魅力は、何と言ってもその笑顔ですよね。

しかしその笑顔の裏には、確固たる演技力がありました。

単なるイケメンとしてだけではなく、「仮面ライダービルド」では、その演技力も高く評価されています。

俳優としてデビューしてからの数々の作品で、その演技力に磨きをかけていたのですね。

「仮面ライダービルド」で一躍人気者になった犬飼貴丈さんでしたが、様々なシーンでその演技力を遺憾なく発揮しています。

その高い演技力が見染められ、2018年に放送されたドラマ「獣になれない私たち」では、ポンコツの新入社員という役柄を演じることになりました。

「仮面ライダービルド」でヒーロー役からは想像もできないような、ポンコツな役柄でしたが、それを見事に演じてしまいます。

その演技力がさらに高い評価を集め、犬飼貴丈さんの魅力もうなぎ登りになりました。

犬飼貴丈さんがこの役を受けた時、仮面ライダー俳優というイメージを払しょくすべく、ポンコツな役柄を与えられたことに感謝していました。

その高い向上心も犬飼貴丈さんの魅力ですよね。

そしてそのチャンスを見事に生かし、次のステージへと、着実にステップアップしていきます。

2019年4月からのNHKの朝ドラへの抜擢も、そのような犬飼貴丈さんの様々な魅力が生んだ結果だったのですね。

オススメ記事カズレーザーの学歴は?本命大学落ちと高校時代についても検証

犬飼貴丈の魅力は?性格について

犬飼貴丈さんは自身の性格を「普段はあまり感情を表に出さないクールな性格」と語っていました。

そして意外にも「人見知り」で、インドア派だということです。

あまり騒ぎ立てずに、黙々と集中するタイプなのですね。

しかし共演者とも、一度たもとを分かちあえば、おしゃべりに花を咲かすそうです。

チャラついたイメージは無く、逆にそれくらいの方が、人間的にも魅力的ですよね。

また、高校時代には陸上部に所属しており、110mハードルでは、徳島県内の新人戦で6位入賞も果たしています。

完全な体育会系だったのですね。

陸上は個人競技なので、練習も1人で黙々と頑張っていたのかもしれません。

そんな犬飼貴丈さんですが、健康管理もキチンと意識しており、自分で食事を作ったりもしているそうです。

俳優というプロ意識が高く、体を張った演技の多かった「仮面ライダービルド」では、特に健康面にも気を使っていたのでしょうね。

ちなみに「仮面ライダービルド」のオーディションを受ける際には、わざわざ自分でバイクの免許を取ったというエピソードもあります。

とにかく何ごとにも真面目に一生懸命に取り組む性格で、努力を惜しまないという生き方が犬飼貴丈さんの魅力になっていますよね。

Sponsored Link




犬飼貴丈の魅力にネットの反応は?

やはりまだまだ犬飼貴丈さんには「仮面ライダービルド」としてのイメージが強く残っているようです。

「仮面ライダービルド」というヒーロー役から、朝ドラに出演することで、イメージが変わることが寂しい、といった声が多くありました。

一方で、「仮面ライダービルド」という肩書を最大限に活用すべきだという、面白い意見もありました。

そして、「仮面ライダービルド」で見せていた高い演技力が、朝ドラでも発揮してもらえることが楽しみ、等々。

いずれにしても、犬飼貴丈さんのことを応援しており、今後の成長を楽しみにしている人たちが大勢いるということが分かります。

オススメ記事歯ぎしりは歯の寿命を左右する見落とされがちな習癖ですよ!

↓“仮面ライダービルド”犬飼貴丈、平成でやり残したことは「ない」

おわりに

犬飼貴丈さんの魅力を探れば探るほど、ますます犬飼貴丈さんのファンになってしまいました。

ジュノンボーイとしてチヤホヤされているだけではなく、しっかりと自分の将来のことを見据え、俳優としても努力していました。

そして、「仮面ライダービルド」でのヒーローのイメージからも脱却したいという高い向上心と、そのための努力を惜しまないという姿勢には感銘を受けました。

元々持っていた真面目にコツコツと頑張るという性格が、俳優としても着実に成長させていたのですね。

そして、自分の力でつかみ取ったNHKの朝ドラ「なつぞら」への抜擢も、犬飼貴丈さんにとっては必然だったのかもしれません。

今後も俳優として着実にステップアップしてもらうのと同時に、また違う世界へも挑戦してもらい、成功を収めてもらいたいと思います。

犬飼貴丈さんの今後の活躍も心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , , ,