木村心美 フルートコンクールで最優秀賞の実力と最新情報を調査!

   

木村拓哉さんと工藤静香さんの長女である木村心美さん。

次女のKokiさんが芸能界デビューを果たしたことで、木村心美さんの動向にも注目が集まっています。

今後の芸能界デビューを期待されていますが、フルートのコンクールで最優秀賞を受賞するという実力者でもあります。

将来はフルート奏者か芸能人として活動するのかが気になりますよね。

今回はそんな木村心美さんの最新情報について調べていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




木村心美さんがフルートコンクールで最優秀賞

木村 心美(きむら ここみ)さんは2001年5月1日に生まれました。

そして幼い頃から、フルートやピアノはもちろん、学業の方でも英才教育を受けてきます。

アオバジャパン・インターナショナルの幼稚部を卒園後は、ブリティッシュスクールという英国式のインターナショナルスクールに進みました。

当然として入学の条件には、英語が堪能であることが求められています。

木村拓哉さんと工藤静香さんも英語が喋れるそうなので、一家そろって語学力にも長けているということに驚きです。

語学力も才能だと思うで、一流芸能人は生まれながらにして様々な才能を持っているのですね。

そんな両親の血を受け継いだ心美さんは、フルートの実力を着実に伸ばしていきました。

そして2013年には、ヤマノジュニアフルートコンテストの小学生部門で最優秀賞を受賞しています。

ちなみにその時の優秀賞には、妹のKokiさんも名前を連ねていました。

どんなに凄い英才教育を受けたとしても、本人にその才能が無ければ最優秀賞を受賞するレベルまでには到達できません。

そんな恵まれた才能をさらに伸ばすべく、高校からはさらに音楽に特化した学校に進学することになりました。

関連記事Koki キムタクと比較も似てるのか?そっくり写真の存在も検証

木村心美さんの高校の進学先は?

プロのフルート奏者になることを志した木村心美さんは、高校からはあえてインターナショナルスクールから離れることになります。

そして多数の音楽家を輩出している桐朋女子高等学校音楽科に進学しました。

そう簡単に入学できる学校ではなく、高い学力も求められます。

フルートの練習をこなしつつも、勉学を疎かにしないという真面目で根気強い性格の持ち主だということも分かりますよね。

素直に頑張る心美さんの姿勢にも感心しますが、それをサポートしている工藤静香さんも、心美さんにはかなり気を使いながら、一緒に頑張ったのですね。

家族に受験生がいると、家族全員がその空気に飲まれ、緊張感が漂う空気になりますよね。

おそらくは工藤静香さんが心美さんの教育係に徹し、木村拓哉さんもその指示に従って、出来るだけ手助けしていたのでしょうね。

そんな家族の支えもあり、心美さんはさらにフルートの実力に磨きをかけていくことになります。

2018年の全日本学生音楽コンクール東京大会では、見事に予選を突破しました。

全国大会への出場は逃したものの、その将来性には大きな期待が持たれています。

ここで心折れずに、さらにフルート奏者への道を極めていくことが出来るのでしょうか?

Sponsored Link




木村心美さんの最新情報は?

心美さんはまだ高2校生なので、これからの進路についてかなり悩んでいるようです。

ここまでは何の迷いもなく、プロのフルート奏者になるために頑張り続けてきました。

しかし、2018年に妹のKokiさんが芸能界デビューを果たし、その輝かしい活躍を目の当たりにし、心美さんの気持ちにも、少し変化が生じてきたと言われています。

心美さんはここまで本当に真面目に頑張ってきて、テレビもほとんど見ない生活を送ってきました。

当然ながら、芸能人の名前もあまり知らないそうです。

そもそも、心美さんは両親が芸能界のトップスターということすらあまり理解していなかった可能性もありますよね。

そんな純粋な心美さんだからこそ、一番身近にいる妹の活躍に様々な衝撃を受けたに違いありません。

このままフルートを追及していったとしても、プロの奏者として活躍できるという保証はありません。

自分の将来に対して漠然とした不安が生まれ、その不安が徐々に増してきているのではないでしょうか。

ここからさらに音楽大学の受験となると、今まで以上の練習が必要になり、一流のプロのフルート奏者になるためには、それ相当の創意工夫が必要になってきます。

そこまで努力したとしても、妹のKokiさんのような活躍が出来るとは限りません。

高校卒業までに、もう少し視野を広げてもらい、心美さんの一番納得できると思えるような道を見つけてもらいたいと思います。

オススメ記事口臭の原因がわからない!歯周病予防や舌や内臓疾患への対策を解説

↓Koki,母・工藤静香のような女性が目標「いつも私のことを考えてくれる」

おわりに

心美さんは芸能界で生き残り続ける両親と、これからの活躍がさらに期待されているKokiさんの中で、少し孤独な気持ちを味わっているのかもしれません。

心美さんの才能も普通と比べるとトンデモナイレベルだと思います。

しかし、家族がそれに輪をかけるような才能を持っており、本当に辛い立場ですよね。

妹のKokiさんの芸能界デビューがなければ、心美さんの現状も全く違っていたのではないでしょうか。

しかし、いまさら心美さんが芸能界デビューしたとしても、Kokiさんの二番煎じとなり、Kokiさんほどの活躍は望めないのかもしれません。

そう考えると、初志貫徹という道で今後も頑張ってもらい、プロのフルート奏者として、デビューしてもらいたいですよね。

両親が芸能人という恵まれた環境で育ちましたが、大人になるにつれて、それが逆にプレッシャーにもなってしまいます。

Kokiさんはそのプレッシャーを受けとめるだけの、たくましい精神力も兼ね備えており、それが今の活躍にも現れているのだと思います。

心美さんの性格に関しては分かりませんが、あまり考えすぎずに、開き直って、芸能界デビューという選択もありかもしれませんね。

純粋培養されてきただけに、一歩道から外れると、どこに向かっていくのか分からないという怖さもあるため、焦らずに時間をかけて将来の道を歩んでもらいたいと思います。

心美さんの今後の活躍を心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , , ,