広瀬すずの性格は良いの?悪すぎると地元では有名!?真実はいかに

      2018/11/09

広瀬すずさんといえば、数々のドラマや多くのCMに起用されるなど、その知名度は抜群で、2019年度前期の連続テレビ小説「なつぞら」のヒロインにも抜擢されました。

知名度が高いがゆえに、広瀬すずさんに対する様々な憶測が飛び交っています。

今回は広瀬すずさんの本質的な性格について解説していきたいと思います。

Sponsored Link




広瀬すずさんの略歴

1998年6月19日生まれ、静岡県静岡市出身。

芸能界に入るきっかけとなったのは、姉で女優の広瀬アリスさんの仕事について行った際に、現事務所の社長から声をかけられたことからでした。

2012年8月に開催された雑誌「Seventeen」の専属モデルオーディションでグランプリに選ばれ、同誌の専属モデルとして芸能界デビューを果たしました。

その後、数々のドラマやCMに起用され、2015年には映画「海街diary」においては、広瀬すずさんの演技が高く評価され、多くの映画賞で新人賞を総なめにしました。

その後の活躍も衰えを見せず、2017年の年間CM起用社数では見事に1位となりました。

そして、2019年度前期の連続テレビ小説「なつぞら」のヒロインにも抜擢され、その勢いはとどまるところを知りません。

ここまで活躍されるということは、広瀬すずさんに秘められた強力なスター性が全てを物語っているような気がします。

広瀬すずさんの発言

広瀬すずさんの性格に関するエピソードは数々ありますが、代表的なのが「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した際に、照明さんに向かって「どうして大人になって照明さんになろうと思ったんだろう?」という発言ですね。

これを見ていた視聴者は、広瀬すずさんの発言を、照明さんを見下したものだと、ネットやツイッターで大炎上となりました。

その後、広瀬すずさんはツイッターで謝罪を表明しますが、炎上は収まる気配がありませんでした。

広瀬すずさんの発言は、本当にナチュラルにそう感じたことを口にしたにしか過ぎず、炎上に発展すること自体が、照明さんを見下しているのではないでしょうか。

ほかにも数々の発言が取り上げられていますが、すべてが自然で特に問題の無い内容に思えます。

広瀬すずさん自体が少し天然キャラで、その発言に対しても周りの大人たちは、普通に受け止めてあげれば良いのではないでしょうか。

Sponsored Link




広瀬すずさんの性格

広瀬すずさんの発言から、広瀬すずさんの性格が悪いということが広まってしましました。

しかし、その発言には悪意は無く、広瀬すずさんの自然体で、むしろ素直でまっすぐな性格なんだなと感じます。

そしてなにより、そのCM起用本数の多さが物語っていますよね。

CMひとつ出演するにしても、そこには事務所や企業、テレビ局などの思惑が複雑に絡み合っています。

本当に性格が悪ければ、それほど多くのCMに企業側も起用するとは思えません。

周囲のスタッフにや大人たちに対しても、広瀬すずさんが媚びへつらうことなく、自然体で接した結果でしょう。

よって、広瀬すずさんの性格に関しては、「良い」「悪い」といった次元を超越した感覚の持ち主なのだと思います。

広瀬すずさんの地元での評判

ネット上では広瀬すずさんの性格が悪かったという意見が多く溢れています。

しかしながら内容に至っては、かなり幼稚な書き込みも多く認められます

そもそも、広瀬すずさん出身の静岡市清水区の中学校には、あまり素行のよろしくない生徒たちが多かったようですね。

そして、地元から全国的なスターにのし上がった、広瀬すずさんに対するヤッカミも大きく、信ぴょう性の薄い内容の書き込みをしてしまうような気がします。

むしろ面白がって、作り話をでっち上げて書き込んでいる人も多いのではないでしょうか。

オススメ記事ザキヤマ(山崎弘也)の事務所は相方柴田との復活を希望?徹底検証

おわりに

広瀬すずさんの一挙手一投足のすべてが即座に話題になり、大炎上を引き起こすということは、それだけの需要があり、それだけ広瀬すずさんが人気者であるということのあらわれですね

これだけ話題性が豊富で、女優としての実力も兼ね備えており、今後の活躍も期待できない訳がありません。

広瀬すずさんには心配ご無用ではあるとは思いますが、今後更に活躍しても、道を踏み外すことなく、謙虚な姿勢で頑張って下さい。

広瀬すずさんの今後のご活躍も心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , , , ,