BiSHのアユニDのキャラや性格は?かわいい画像や経歴も紹介

      2019/11/09

人気急上昇中の女性アイドルグループ「BiSH」。

その中で、最年少のメンバーとして活躍しているのがアユニ・Dさんです。

最近では徐々にテレビで活躍することも多くなってきましたね。

そして、テレビに映るアユニ・Dさんのキャラや本当の性格が気になってきます。

そこで今回は、アユニ・Dさんのかわいい画像や経歴もあわせて紹介していきますね。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




アユニ・Dの経歴は?

BiSHのメンバーは年齢や本名が謎に包まれていますが、アユニ・Dさんも同様です。

しかし少しずつ情報が洩れてきていますね。

アユニ・Dさんの本名は、伊藤 亜佑子(いとう あゆこ)さんと言われています。

また、アユニ・Dさんの名前を命名したのは同じメンバーのリンリンさんでした。

本名のあゆこからアユを取り、そこにDを足しています。

ちなみにそのDの由来は、どさんこのDであるとか、ドラえもんのDであるとか、諸説あるそうですよ。

そして誕生日は10月12日ということですが、年齢は非公表となっています。

しかし、経歴を追っていくと、だいたいの年齢が予想できますよね。

身長は161㎝ということなので、メンバーの中では中くらいです。

血液型はA型ということなのですが、その真面目で頑張り屋の性格については、徐々に紹介していきますね。

そんなアユニ・Dさんは、北海道札幌市内になる工業高校に通っていました。

中学時代からバトミントンを始め、高校生になってからもバトミントンを続けていたそうです。

そこで培われた体力と運動神経が、BiSHでの過酷なパフォーマンスに耐えるという基礎が出来上がっていたのかもしれませんね。

ところが、高校時代のアユニ・Dさんは、人生が退屈で、この状況を何とか変えたいと感じていました。

その時たまたま、BiSHの追加メンバーのオーディションが開催されることを目にします。

これはチャンスだと思い、もともとアイドルが好きだったアユニ・Dさんは、早速、追加オーディションに応募することになりました。

とはいえ、アユニ・Dさんは、追加オーディションに合格する可能性はほとんどないだろうという、半ばヤケクソ気味だったのです。

しかし、書類審査が順調に通過し、その後の面接を受けるために東京に行くことになりました。

ただでさえ、何も知らない東京を訪れ、ほかの参加者のオシャレさに圧倒されてしまいます。

当然のことながら、オーディションでは、自分の思うように話すことも出来ず、意気消沈したまま北海道に帰ることになりました。

ところが、オーディションでは、純粋無垢でありながら、何ともいえない存在感を持つアユニ・Dさんに、メンバーや審査員一同が惚れ込んでしまいます。

そして、アユニ・Dさんを絶対に追加メンバーにするという雰囲気に包まれることになりました。

そのことを知ったアユニ・Dさんは、嬉しさと興奮で、一目散に上京することになります。

そして、2016年8月には、正式にBiSHの追加メンバーとして参加することが発表されました。

その後は何とか必死に先輩メンバーに追いつこうと頑張ることになります。

その頑張りが評価されるとともに、徐々に結果も伴うようになってきました。

そして、BiSHのメンバーとして活躍することはもちろん、ソロでも活躍するようになりました。

そこにたどり着くまでには、様々な困難が立ちはだかっていましたが、それらを一つずつ克服していったのです。

Sponsored Link




アユニ・Dのキャラはどんな感じなの?

まさにアイドルの第一線で活躍するアユニ・Dさんのキャラは、さぞかし光り輝く明るいキャラなのだと思いますよね。

実は、アユニ・Dさんのキャラは、全くの正反対だったのです。

アユニ・Dさんの性格はネクラで、趣味が「ひきこもること」というほどの極度の人見知りでした。

中学時代には友達と一緒に過ごす時間が少なく、暇な時間は一人で部屋にひきこもっていたそうです。

高校に進学してからもその状況はさほど変わらず、とにかくひきこもりの生活を送っていました。

しかし、そんな生活を送っているうちに、自分の人生に疑問を抱くようになります。

そんな状況から何とか這い上がるために、BiSHの追加オーディションを受けるという、新たな行動に移すことになりました。

そして見事にBiSHの追加メンバーに選ばれたところまでは良かったのですが、そこからがアユニ・Dさんにとっての本当の挑戦が始まることになります。

今まで人とあまり接してこなかったアユニ・Dさんは、ほかのメンバーと仲良くなれるのかが不安でした。

BiSHに参加当初は、まさにその不安に直面することになったのです。

うまくコミュニケーションを図ることが出来なかったアユニ・Dさんは、毎晩のように家で涙することになりました。

そんなある時、突破口を見出せずにいたアユニ・Dさんに対して、ほかのメンバーからある一言がありました。

BiSHでの活動は仕事だよ

その一言にハッと気づかされたアユニ・Dさんは、「今までのように悩んでばかりいてもしょうがない」と気持ちを切り替えるようになります。

そこからは、みずからが積極的にコミュニケーションを図るようになっていきました。

徐々にほかのメンバーとも打ち解けていったアユニ・Dさんは、自分の考え方ひとつで、自分の行動を変えることができることに気付かされます。

そして、自分が生きているということを実感しながら、BiSHでの活動を楽しむようになっていきました。

とはいえ、もともとの人見知りな部分は、根本的には変わっていません。

テレビに出演する機会の増えてきたBiSHですが、アユニ・Dさんは緊張もあって、目が泳いでいたり、上手く話すことが出来なかったりと、少し落ち着かない様子がうかがえます。

そんなアユニ・Dさんのキャラが受け入れられ、さらに多くの清掃員(ファン)が増えていくことになりました。

ピュアで何事にも真剣に取り組むアユニ・Dさんには、そのキャラを崩さずに、さらに多くの夢に向かって歩んでもらいたいですね。

Sponsored Link




アユニ・Dのかわいい画像の紹介

アユニ・Dさんのかわいい画像は無数にありますが、その中から抜粋して紹介したいと思います。

まず始めに、まだあどけなさが残っているアユニ・Dさんですが、少しずつ、大人の女性へと変貌を遂げ、そのかわいさも変わってきました。

また、その時の衣装などでも、アユニ・Dさんの雰囲気が変わります。

そして、リラックスした素の表情のアユニ・Dさんもかわいいですよね。

そして、アユニ・Dさんといえば、多くの汗をかきながら、一生懸命に頑張る姿が印象的です。

その姿にはかわいいを通り越した、人間的な魅力も感じます。

汗をかきながらの満足げな表情は、本当に美しいですよね。

アユニ・Dさんがかわいいということは十分に伝わったのではないでしょうか。

しかし、アユニ・Dさんには、「かわいくなくても、人を魅了させる人間になる」という、崇高な目標があります。

そのような目標を掲げているアユニ・Dさんのかわいさを語るのが、本当にちっぽけなことなのだと、少し恥ずかしい気持ちになりますね。

汗をかきながら必死に頑張っているアユニ・Dさんの姿には、すでに多くの人がアユニ・Dさんに魅了されています。

そんなアユニ・Dさんは、かわいい云々という次元ではなく、さらに高い次元で自分の人生のことを考えていたのです。




おわりに

アユニ・Dさんのキャラに関しては、純粋無垢でピュアなイメージがあります。

しかしその根底には、しっかりとした人生観を持ち、人生の目標に向かってひたむきに頑張っている姿がありました。

もともとネクラで人見知りという性格でありながら、あえて、アイドルという厳しい世界へ飛び込んだという勇気も凄いことだと思います。

まさに、いま現在、引きこもりで悩んでいる人たちにとっては、アユニ・Dさんの生き方が参考になるのではないでしょうか。

今回は、アユニ・Dさんの全てにおいて、本当に凄い人間性を持った人物なのだと思い知らされました。

アユニ・Dさんには、今後も色々とやり合いことがあるようなのですが、そこに立ちはだかる困難にも、果敢に挑み続けていくのでしょうね。

あまり頑張り過ぎて倒れないように、体調管理にも気をつけてもらいたいと思います。

アユニ・Dさんの今後の活躍も、心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました!

オススメ記事山﨑愛生(北海道出身)は得意の英語でモー娘に!目が可愛いと評判!

オススメ記事新木優子の口元がかわいい!本名や年齢やオタクの一面も解説!
オススメ記事ものまね芸人みかんの旦那や子供は?モノマネレパートリーも調査!
オススメ記事杉咲花 父親がレベッカのシャケって誰?本名は母親から引継いだ?



 - タレント・アーティスト