平手友梨奈がかわいくない理由は太ったからなのか調べてみたよ!

      2018/11/09

欅坂46の不動のセンターをつとめる平手友梨奈さん。

以前から「かわいくないのになぜセンターなの?」といった心無い言葉があがっていました。

最近少し顔がふっくらしてきた感じだけど、かわいくないと言われる理由はそのせいなの?

今回はそんな平手友梨奈さんについて調べてみました。

Sponsored Link




平手友梨奈さんの欅坂46との出会い

本名:平手友梨奈(ひらて ゆりな)

2001年6月25日生まれ、愛知県出身

欅坂46の1期生に応募したきっかけは、平手友梨奈さんが当時、人生に対して何か頑張れる目標を作りたいという気持ちと、自分の気持ちをしっかりと主張できる人間になりたいということでした。

まだ中学2年生で、そこまで人生に対して真面目に向き合い、自分はもっと努力しなければならないという発想が生まれること自体が凄いですよね。

しかも、欅坂46の1期生の全応募者数が2万2509人もいて、そこからオーディションに合格するという、幸運の持ち主でもあります。

逆に、しっかりした考えの持ち主だったからこそ合格したのかもしれません。

平手友梨奈さんの欅坂46での活動

2015年8月21日にオーディションに合格してからは、東京での寮生活が始り、日々のレッスンに励んでいました。

そして、2016年4月6日に発売されたデビューシングル「サイレントマジョリティー」では最年少(14歳)でセンターを務めました。

重要なセンターというポジションでありながら、そのプレッシャーを感じさせることなく、堂々と踊り、歌っています。

これを見た一部のファンからは、平手友梨奈さんがかわいくないとの声も聞かれました。

しかし、「可愛い」「大好き」の声の方が圧倒的に多かったようです。

この時点での「かわいくない」と言った人はヤッカミからですかね?

どうみても可愛いと思うのですが。

しかも、何といっても若いですね!初々しい感じも可愛いので、変なヤッカミなどには耳を傾けずに頑張ってもらいたいです。

Sponsored Link




平手友梨奈さんの紅白歌合戦出場

2017年末の紅白歌合戦で欅坂46は「不協和音」という、激しいダンスを伴う歌を披露しました。

そこでは、平手友梨奈さんを含めたメンバー数名が過呼吸や体調不良を訴える結果となってしましました。

年末のイベントで大忙しだった欅坂46のメンバーは、紅白歌合戦のかなり激しいダンスによって、体力の限界を迎えてしまったのでしょう。

紅白歌合戦までに、既に体力の限界だったとは思いますが、気力でなんとか持ちこたえていたに違いありません

忙しいことは人気の証でもありますが、倒れるくらいまで頑張らなきゃいけないのは本当に酷ですよね

その後の就業規則などは改善されたのでしょうか?

このままの状態だと、もっと大変な事態を招く恐れもあるため、周りの大人たちがもう少しメンバーに対しての便宜を図ってもらいたいと思います

平手友梨奈さんが太った!

紅白歌合戦の騒動から少し経ち、2018年2月に行われたCMの発表会に姿を現した平手友梨奈さんの顔が丸くなっている!

心身ともに元気な姿だったことに、ファンはひと安心しましたが、あまりの変貌ぶりに、正直驚きの声も隠せませんでした。

この時は、平手友梨奈さんが劣化した!との声も多く聞かれました。

確かに、以前と比べるとしょうがないとも思いますが、年齢的にもまだまだ体の変化も大きいお年頃なので、健康管理だけには注意しつつ頑張ってもらいたいですね。

Sponsored Link




オススメ記事広瀬すずの性格は良いの?悪すぎると地元では有名!?真実はいかに

おわりに

デビュー当時の「かわいくない」という意見はヤッカミであり、本意では無いと思います。

2018年2月の「かわいくない」は、以前と比較したら、という話であって、決して本当にかわくないわけではありません

平手友梨奈さんは本当に若いうちから重要なポジションで頑張っており、相当なプレッシャーも感じています。

プレッシャーから体型が変わりやすいタイプなのかもしれません。

今後のスケジュールも目白押しで、さらに多忙を極めそうですが、プレッシャーを感じつつも楽しんで仕事に臨めるとよいですね。

平手友梨奈さんの今後のご活躍も心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , ,