工藤静香 娘達の学校はどこ?Kokiに続き長女も芸能界デビューか!

   

木村拓哉さんと結婚し二児の母となった工藤静香さん。

次女のKokiさんが芸能界デビューを果たし、大きな話題となりましたね。

最近では長女の芸能界デビューもささやかれています。

そんな娘たちには幼い頃から英才教育を受けさせるという、教育ママでもありました。

今回はそんな娘たちの学校についてや、長女の芸能界デビューの可能性について調べていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




工藤静香の娘(長女)の学校はどこ?

工藤静香さんは2000年12月5日に木村拓哉さんと結婚しています。

そして、翌年の2001年5月1日に長女の木村 心美(きむら ここみ)さんを出産しました。

幼い頃からフルートやピアノ、そして学業でも徹底的な英才教育を受けさせています。

幼稚園はアオバジャパン・インターナショナルというところに通っていました。

小学校からはブリティッシュスクールという英国式のインターナショナルスクールに進み、中学まで通っています。

その学校は高校までエスカレーター式で進学できるのですが、心美さんはあえて高校受験をしています。

実は、心美さんは、フルートの実力が高く、将来はプロのフルート奏者を志しているそうです。

そして、フルートの才能に磨きをかけるべく、音楽の名門校である桐朋女子高等学校音楽科に進むことになりました。

フルートのレッスンに励みつつも、受験勉強にも力を入れていたのですね。

それを一番に支えていたのが工藤静香さんでした。

もちろん木村拓哉さんも、レッスンの送り迎えなど、積極的に協力しているそうです。

高校に進学した心美さんのフルートの実力は、着実に上達していきました。

高校2年生の時に出場した「全日本学生音楽コンクール東京大会」では、見事に予選を通過しています。

惜しくも全国大会への出場はなりませんでしたが、今後の伸びしろに大いに期待が持たれています。

将来は海外留学も視野に入れているそうですが、語学も堪能な心美さんは、日本を飛び出して、いきなり海外で活躍してしまうのでしょうか。

娘を海外で一人暮らしさせるのは、親としては心配なので、両親のどちらかが一緒に行くこともあるのかもしれませんね。

関連記事Kokiが可愛くないと2ちゃんに?歯や歯茎,口元が原因なのかを検証

工藤静香の娘(次女)の学校はどこ?

2003年2月5日には次女のKokiこと木村 光希(きむら みつき)さんを出産しています。

Kokiさんも姉の心美さんと同様に幼い頃からフルートやピアノの英才教育を受け、インターナショナルスクールに通っています。

実は、Kokiさんもフルートの実力は相当なもので、2013年には、ヤマノジュニアフルートコンテストの小学生部門で優秀賞に選ばれました。

なんと、その同じコンテストの最優秀賞には、姉の心美さんが選ばれています。

トンデモナイ姉妹ですよね。

フルートでは姉の心美さんに敵わないと感じたのか、Kokiさんは2018年にモデルデビューしました。

しかし、前年の2017年には作曲家として、すでにデビューしています。

いずれにしても、音楽の才能にも長けているということは間違いありませんよね。

姉妹揃って音楽の才能も兼ね備えているということが凄いのと同時に、その才能をちゃんと伸ばしてあげるという、両親の教育方針も素晴らしいと思います。

経済的にも恵まれているという部分も大きいとは思いますが・・・

Kokiさんは高校もそのままインターナショナルスクールに通っているようですね。

今後は芸能活動もさらに忙しくなり、学業との両立が難しくなってくるとは思いますが、出来る人は何でも同時進行でこなしてしまいます。

しかもKokiさんは、英語だけではなくフランス語やスペイン語も勉強中で、簡単な会話は出来るそうです。

その頭の構造はどうなっているのでしょうか?

本物の天才ですよね。

Sponsored Link




工藤静香の娘(長女)も芸能界デビュー?

先ほども述べたように、長女の心美さんはプロのフルート奏者になることが夢だと言われていました。

しかし、妹のKokiさんが芸能界デビューを果たし、華々しく活躍する姿を見ているうちに、その考えに変化が生じてきていると言われています。

そりゃあそうですよね。

自分以外の家族3人が芸能界で活躍しているということを考えると、自分の存在意義という、深い部分にまでたどり着いてしまうと思います。

なまじっか頭も良いだけに、色々なことを考えて、悩みが増えてしまっている可能性もありますよね。

それを察知した芸能事務所は手ぐすね引いて、そのチャンスを伺っているのかもしれません。

しかし、Kokiさんは工藤静香さんの個人事務所に所属しており、よっぽどのことが無い限りは心美さんも同じ事務所に所属することになりそうです。

木村家の娘たちの芸能活動に関しては、工藤静香さんが一手に担っているようなので、心美さんの芸能界デビューも工藤静香さん次第ということになりますよね。

何となく、木村家の女3人対、木村拓哉さんという構図が見え、木村拓哉さんが少し肩身の狭い思いをしているのではないでしょうか。

木村拓哉さんの意見は工藤静香さんによって、一刀両断にされていそうですよね。

オススメ記事安室奈美恵の息子の大学はどこ?医学部進学という噂も調査

↓Koki,「エル・ガール ライジングスター賞」受賞 今年デビューで「いろいろな経験させてもらった」

おわりに

木村拓哉さんと工藤静香さんが結婚した際には大きな話題になりましたが、Kokiさんがデビューするまでは、良い印象ではあまり大きな話題にはなっていませんでしたよね。

しかし、Kokiさんがデビューしたことで、木村拓哉さんと工藤静香さんも再びクローズアップされることになりました。

そこに心美さんが芸能界デビューとなると、かなりの話題性にはなりそうです。

悪い方向でも受け止められかねないのが心配ですが、工藤静香さんの頭の中には綿密な戦略が練られているに違いありません。

そう考えると、心美さんも心強いですよね。

フルート奏者になったとしても必然的に注目は集まると思うので、あまりプレッシャーを感じずに、自分の好きな道へ進んでもらい、両親のバックアップを思い存分利用するというくらいの開き直りも必要だと思います。

いずれ表舞台には出てくると思うので、その日を楽しみにしております。

心美さんの今後の活躍を心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , , , ,