大友花恋の悪魔ちゃんでの役からチアダンでのメガネ役までを調査!

      2018/11/09

いまやテレビドラマでは欠かせない存在となっている大友花恋さん。

テレビドラマ「悪魔ちゃん」で地上波連続ドラマの初出演を果たし、その後も数々のドラマにも出演しています。

現在は「チアダン」でメガネ役を演じていますが、ここまでの活躍ぶりをまとめてみました。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




大友花恋さんのデビューまで

まずは、簡単なプロフィールから

本名:大澤 花恋(おおさわ かれん)

生年月日:1999年10月9日
出身地:群馬県高崎市
身長:162㎝
血液型:A型
趣味:読書
特技:書道
所属事務所:研音

雑誌の読者モデルを経て、小学校6年生の時に現事務所のオーデョションに合格し、芸能界入りしました。

そしてあまり間を置かずして、2012年にドラマ「結婚同窓会~SEASIDE LOVE~」で女優として果たします。

芸能界入りからデビューまでが早いですね!

当時中学生になったばかりで、どんどんと色んな事を吸収することが出来た若さと、その能力の高さが凄いです。

大友花恋さんの「悪魔ちゃん」での役は?

ドラマデビューを果たしたその同じ年に今度は、ドラマ「悪魔ちゃん」で地上波連続ドラマの初出演を果たしました。

「悪魔ちゃん」では近藤七海役で出演しました。

クラスのおしゃれ好きの女の子という役どころで、その美少女っぷりが大変話題になしました。

まだまだ幼い感じは残っていますが、確かに美少女ですね!

大友花恋さんは「悪魔ちゃん」で多くのことを学ぶと同時に、女優としての自信も得ることが出来たのでしょうね。

知名度も一気に上がり、その後も目ざましい活躍を続けることになります。

Sponsored Link




大友花恋さんのその後の活躍

大友花恋さんは、女優としての順調な滑り出しを見せつつも今度はモデルとしても活躍することになります。

2013年に雑誌「Seventeen」のオーディションでは、応募総数6,478通の中から見事にグランプリに選ばれ、専属モデルの座を得ました。

可愛くて、スタイルも良くて、何よりも頭の回転が速く、何でもこなしてしまう才女でもありますね。

その後も順調に映画やテレビで活躍を続けました。

そして、ドラマ「チアダン」では、「あのメガネ役の美人は誰なんだ?」と話題にもなりました。

「チアダン」のメガネ美人こそが、榎木妙子役を演じている大友花恋さんですね!

ドラマではダンスが下手で地味な役どころですが、それが逆に大友花恋さんの美しさを際立たせることとなりました。

スターはどんな役どころでもスターには変わりはありませんね。

その類まれなるスター性を武器に、今後もあらゆる方面で活躍が期待できそうですね。

オススメ記事プラスマイナス 岩橋はトゥレット症候群という障害なのかを調査!

金曜よる10時『チア☆ダン』 主題歌のサンボマスター「輝きだして走ってく」をチア☆ダンキャスト20人が制服で踊り歌うスペシャル動画を公開!!

おわりに

芸能界に自ら飛び込み、あっという間にスターの仲間入りを果たしてしまった大友花恋さん。

頭が良く、美人で非の打ちどころがない感じですね!

大友花恋さんには今のところ目立った恋愛話は聞かれませんが、今後はそちらの方も注目ですね!

しかし今のところは、お仕事に集中して突き進んでいただきたいと思います。

大友花恋さんの今後のご活躍も心より応援しております。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



↓宜しければ、応援のほどよろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ




 - タレント , , , ,