宇垣美里の性格はキツイし悪そう?TBS退社後に闇キャラを封印? 

   

元TBSアナウンサーの宇垣美里さん。

2019年4月よりオスカープロモーションに所属し、フリーアナウンサーとして活動を始めています。

TBS時代には、歯に衣着せぬ物言いで注目を集め、可愛いルックスながらも性格はキツイし悪そうとの意見もありました。

そして、宇垣美里さん独特の思想から、様々な発言を繰り返し、闇キャラと呼ばれるようにもなりました。

今回はそんな宇垣美里さんについて調べていきたいと思います。

それでは早速、見ていきましょう!

Sponsored Link




宇垣美里のプロフィール

まずは簡単な宇垣美里さんのプロフィールや経歴から紹介しますね。

宇垣 美里(うがき みさと)さんは、1991年4月16日うまれなので、2019年の誕生日で28歳になりました。

30手前には見えない、若々しく可愛いルックスを持っていますよね。

2人姉妹の長女で、妹とのツーショットがネット上で流れており、妹も可愛いと話題になっていました。

兵庫県神戸市の出身で、実家は長田区にあるそうです。

身長は163㎝で体重は45㎏前後、そして推定バストはGカップといわれています。

血液型はO型なのだそうですが、一般的にO型の人は「おおらかで癒し系」の人が多いと言われていますよね。

このあとに、宇垣美里さんの言動などにも触れていきますが、その一般論には当てはまらないような気がします。

そんな宇垣美里さんですが、趣味や特技を見ると、完全にお嬢様育ちだったということが分かります。

茶道、乗馬、ピアノ、着付けなどを身に付けており、典型的な箱入り娘として育てられたのでしょうね。

そして勉強もかなりできたようです。

中学時代には生徒会長を務めるほどの優秀な生徒ででした。

高校は兵庫県内ではトップクラスの兵庫県立長田高等学校に進学し、大学は同志社大学政策学部に進学しています。

大学時代には「ミスキャンパス同志社」のグランプリにも選ばれました。

美人で頭が良くてお嬢様という非の打ちどころのない宇垣美里さんは、大学卒業後の2014年4月にTBSに入社しました。

そこから、様々な宇垣美里伝説が展開されていくことになります。

オススメ記事竹内結子の結婚相手は中林大樹!子供も後押しの幸せ再婚を調査

Sponsored Link




宇垣美里の性格はキツイし悪そう?

宇垣美里さんの性格がキツイし悪そうという意見が出てきた背景には、宇垣美里さんの様々な言動にありました。

とにかく自分の意見をハッキリと伝えるという性格だということを本人も認めています。

バラエティ番組では共演者に向かって、バッサリと突き放すようなことを言ってみたり、上から目線で話すことも多くありました。

視聴者から見ると、そのやり取りが面白く、可愛さとのギャップから、多くの男性ファンの心をつかむことになります。

しかし、それが演出ではなく、素の宇垣美里さんだったので、局内では、性格がキツイという印象が浸透していきました。

そして極めつけが、「コーヒーぶちまけ事件」になります。

宇垣美里さんが2014年10月から務めていた「あさチャン!」の司会を2018年3月で降板することを番組プロデューサーから告げられました。

長年務めていた番組っだったので、宇垣美里さんにとっては愛着もあり、もっと続けていたかったのでしょう。

その気持ちが怒りに変わり、プロデューサーから手渡されたコーヒーを壁にぶちまけたと報じられました。

その報道に関しては、ネット上でも大きな話題となり、宇垣美里さんの印象を大きく損なうことになってしまいました。

TBSの関係者によると、実際には手渡されたコーヒーを、をのまま排水口に捨てたそうです。

周りのスタッフにもキツイ態度で接していたり、素直に言うことを聞かなかった宇垣美里さんは、次第に扱いにくい存在となり、嫌われた者となった結果、話を盛って報道されたそうです。

コーヒーをぶちまけていなかったとはいえ、そのまま捨てる方が、もっと冷酷な感じを受けますよね。

物事をハッキリというキツイ性格に関しては、決して悪いことだとは言い切れません。

しかし、横柄な態度で周囲の人間を見下したような言動をしてしまうということは、性格が良いとは言えませんよね。

美人で優等生過ぎた今までの人生が、宇垣美里さんの性格を作り上げていったのでしょうね。

Sponsored Link




宇垣美里はTBS退社後に闇キャラを封印?

局内に多くの敵を作ってしまったためなのか、新たな目標をみつけ、その向上心のためだったのかは分かりませんが、結果的にTBSを退社することになりました。

直後にオスカープロモーションに所属できるということは、それだけのタレント性を高く評価され認められたということですね。

しかし、TBSを離れた宇垣美里さんにとっては、今までとは異なるタレントとしての需要を求められるようになるはずです。

TBSに所属していた時は、その強大な組織に守られ、ある程度のワガママが許されてきました。

ところが、オスカープロモーションに所属したということは、タレントとしての素養が重要視され、今までの考え方に伴う言動を細かくチェックされるはずです。

ましてや、恋愛についてのスキャンダルもご法度となります。

TBS時代に名付けられたあやふやな闇キャラも、芸能の世界では全く通用しません。

宇垣美里さんに対するTBS時代の評価はいたって中途半端なものでした。

報道に特化するわけでもなく、得意な分野を開拓することなく、田中みな実さんほどの注目を集めることもありませんでした。

闇キャラに関しても、取ってつけたような印象を視聴者が感じ取り、特に女性からの評価は低かったのが現状です。

その事実を宇垣美里さんが客観的に受け止め、今後のタレント活動に反映するためには、中途半端な闇キャラを封印しなければなりません。

プライドの高い宇垣美里さんにとっては、受け入れがたい真実だとはおもいますが、今後の活動のことを考えると、素直に受け止めるしかありませんよね。

今のところ、表だった活躍は見れませんが、宇垣美里さんも悩んでいる最中なのでしょうね。

オススメ記事口臭の原因がわからない!歯周病予防や舌や内臓疾患への対策を解説

↓宇垣美里、「進撃の巨人」ミカサのコスプレのこだわり明かす ネットの反応に「ドキドキ」




おわりに

宇垣美里さんがいかに優秀で、しっかりとしたレールの上を歩んできたことが分かりました。

温室育ちのお嬢様にとっては、これからが正念場となってくると思います。

そのためには、まず、素直な心を持つ必要がありそうですよね。

30代を間近にして、そのような大きな環境の変化に対応できることは、かなり難しいと思います。

非常に頭の良い宇垣美里さんなので、次なる秘策も準備しているとは思いますが、今後どのような結果が待ち受けているのでしょうか。

とはいえ、男性からの人気は盤石なので、結婚という選択も残されています。

お相手の度量次第にもよると思いますが、幸せな家庭を築くことが出来るのでしょうか。

とりあえずは、今やれるだけのことを、初心に帰って行うしかありませんね。

今までの自分と、どれだけ決別できるかが勝負だと思います。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!



 - タレント・アーティスト , , , , ,